Abbaye des Rocs Grand Cru Magnum 1,5L
     アベイ・デ・ロックス グランクリュ マグナム

毎年ご好評!!あこがれのベルギービールマグナムボトル 

アベイ・デ・ロックス醸造所は、エイノー州モンタグナー・サー・ロックス村にあります。
もともとは修道院でしたが、度重なる破壊(教会批判など)により廃墟になっていました。
その廃墟に新しい命を吹きこんだのがいまから約20年前、その村に住んでいたエロワール夫婦でした。もともとエトワールさん達は自宅ガレージで週末ビールを造る自家醸造家だったのですが、趣味が本業になってしまったようです
1979年、エロトワール夫婦はロックス修道院跡を建て直して、自分達でビールの醸造を始めました。
醸造所の設備も彼等で造ってしまうという凝りようで、麦汁を煮る釜やビン詰め設備等全て自家製です。既成の物より自分達の使いよいように出来る点と自分の造りにあつた設備が出来る点にあるようです。
その醸造所で造られるアベイ・デ・ロックス グランクリュは7種類のモルトを彼らの方法でブレンドしホップも3種類も使う懲り様です。しかも2回の発酵をさせ、ビールに力強さと奥行きの深さを表現しています。
このグランクリュは深い赤色(ルビー色)のビールで複雑でスパイシーな香りを放ち、壜内で緩やかな発酵が進み、時を重ねるほどに熟成された味に変化していきます。
12度前後が飲み頃の温度です。


Abbaye des Rocs Grand Cru
アベイ・デ・ロックス グランクリュ マグナム 1,5L

    ¥3,675(消費税込・送料別)完売!

商品を注文する

[戻る]


デュベル マグナム 1,5Lびん

中身はピカイチのゴールデンエール、アルコール8.5%のホップの香りとコクのある味は伝統と歴史を感じさせます。シャンパン感覚で飲める琥珀色で真っ白くキメ細やかな泡が特徴です。

ビールの色は淡い琥珀色で、日本のビールのようですが飲むとまったく違う事にお気付きになるでしょう。しっかりとしたホップの苦みと味わいあるゴールデン・エールです。モルトのフレーバーを大切にし、十分ホップの量とバランスがとれた味わいがこの上面発酵ビール「デュベル」を世界一魔性を秘めたビールとうたわれる所以ではないでしょうか。
スムーズな味わいの中に麦の凝縮された味わいがしっかりとあるこのビールはベルギー国内では「ヘビーエール」・「ブラウンエール」と区分され愛されています。

シャンパンと同じようにパーティで、お祝い事に演出出来ます。コルク栓で抜くとき音も出ますし、グラスに注ぐと綺麗かなり細かいクリーミーな泡で楽しませてくれます。泡持ちも非常に長く、崩れません。何回も自分で開けて飲むんですけど、炭酸ガス圧は常に安定しているようで、綺麗な高泡を楽しませてくれるビールです、日本のビールではちょっと味わえない贅沢ですけどね。

¥3,675(消費税込・送料別)完売!

デュベル マグナム 1,5L

商品を注文する

化粧箱に入っています